雪肌精 HAKU

KOSE『雪肌精』と資生堂『HAKU』を比較!勝者はHAKU

雪肌精の化粧水は「しっとり」と「さっぱり」の二種類あり、私はベタベタ感を残したくなかったので「さっぱり」を選びました。

 

使用感はホントにさっぱり!(笑)簡単に言うとすぐに乾きます。でも、二度塗りくらいすると、肌がもちもちしてきて保湿されてる感がすごいです。

 

そのあとに乳液を塗りますが、乳液は結構ベタベタ感がある印象です。夜寝る前に塗ると、朝起きた時に肌が脂っぽくなっていて少しいやな気持ちになるときがあります。

 

なので夜は乳液を塗って、朝は化粧水の後に雪肌精のオールインワンを塗ると下地やファンデーションもスッと浸透してくれます。

 

雪肌精は使い分けが必要になる人もいる商品ですが、基本的には保湿力がちゃんと発揮できて、使い続けようと思う商品です。香りもきつくなく、ふんわりと柔らかな香りなので睡眠にもいい効果をだしているのでは??と勝手に思っています(笑)

 

少し時間が経つと、香りはなくなりますが、香水をつける人は逆にそのほうが匂いが混ざることがないので良いかと思います。

 

泡立つ石鹸も使用していますが、これはホントにおススメです!ネットを使えばすぐにふわふわな泡ができますし、この雪肌精を使っているおかげで肌の黒ずみもだんだん気にならなくなってきました。

 

お値段が結構する商品なので、あまり大胆に使うことができないのが悩みですが、お肌の調子は安定するので引き続き使っていきたいと思っています。

 

雪肌精の美白の口コミ

今現在34歳です。シミが20代の頃からだんだんと今も増え続けているのが悩みです。

 

特に気になるのが、両頬にあるシミです。紫外線でできたのか、かんぱんと呼ばれているものなのか、もうずっと消えていなく、増える一方です。そのために、何か対策をしなくてはと思って、高い美白なら効果も高いだろうと決めつけて、それなりに口コミの良かった雪肌精を思いきって購入しました。

 

一本5000円もします。美白美容液なので、そのぐらいするだろうと思って使いはじめてみました。高い美白液で、量も多くなさそうなので、節約気味に量を若干少なめに使って…一本使い切りました。

 

一万円の美白効果はいかに?毎晩せっせせっせと、顔に特に両頬の気になるシミに使い続けました。今思えばすべてムダな心配だったなと思いますね。

 

2本分の高級美白美容液を塗りたくって塗りたくって(笑

 

)結局、顔のほとんどのシミが消えました!

 

 

 

page top